2011年09月

イメージ 1

 うぬ川(かあ、『泉』ぬ事)や、文献(ぶんち)ぬんかいや「犬鳴川(いんながあ)」んでぃちあん。
 昔(んかし)、畑(はる)さあが、犬(いん)ぬ鳴ち声聞(ぐぃいち)ち、ふぃるまささあに、声(くぃい)ぬすぬ海端迄(うみばたまでぃ)、行(ん)じゃれえ、濡(ん)でぃ犬(いん)が、川(かあ)んじ、水遊(みじあし)びそおたんでぃぬ事(くとぅ)やん。
 昭和十年(じゅうにん)頃(ぐる)、整備(しいび)すんでぃち、コンクリートし囲(かく)だあなかい、一目(ちゅみ)、見(ん)ちぇえ、川(かあ)でぃちぇえ分からん。
 昭和五十七年んじ、伊計(いちい)大橋(ううばし)ぬ架きらりいる拍子(ひょうし)なかい、上下水道ぬ引かってぃ後(あとぅ)からあ、犬名川ぬ水(みじ)え、飲水(ぬみみじ)とぅしえ、使(ちか)あらってえ居(をぅ)らん。
 戦後(いくさあとぅ)、米軍沿岸警備隊(びいぐんいんがんきいびてえ)が駐留(ちゅうりゅう)さあに、ポンプんタンクん造(ちゅく)たんでぃぬ事やしが、水ぬ哀り故(ゆい)がやたらあ、撤退(てぃってえ)し、今あ、居らん。

【語句】
うぬ川(『泉』ぬ事)や=その川(『泉』のこと)は。「かあ」や「川」、「河」、「泉」などに言う。「小さな泉」には「いずん」とも言う。文語における語尾の「わ」は口語では概ね、「あ」に変音する(waのwが脱落する)。例:「縄、苗=なあ」、「泡=ああ」、「回(まあ)すん」、「おきなわ=うちなあ」。
文献ぬんかいや=文献には
「犬鳴川」んでぃちあん=「犬鳴川」とある。『「犬鳴川」でぃちあん』でも良い。
昔、畑さあが=昔、農民が。「畑さあ」は「畑をするもの」の意味。動詞語幹等に「やあ」を付けると、「~するもの」を表わす動名詞となる。例:「歩っちゃあ(歩くもの)」、「取やあ(取るもの)」、「かちみやあ(掴むもの)」、「わくやあ(いたずらするもの)」など。ちなみに、「畑さあ」の場合は、古くは(厳密には)、「畑しゃあ」であるから、動名詞が造られる語法にしたがっている。
犬ぬ鳴ち声聞ち=犬の鳴き声を聞き、
ふぃるまささあに=不思議に思い。「ふぃるまさすん」は「珍しく思う、不思議に思う」の慣用句としておぼえましょう。
声ぬすぬ海端迄=声のする海岸まで、
行じゃれえ=行くと、行ったら、
濡でぃ犬が=濡れた犬が
川んじ=川で、
水遊びそおたんでぃぬ事やん=水遊びをしていたということだ。
昭和十年頃、整備すんでぃち=昭和十年ごろ、整備するということで、
コンクリートし囲だあなかい=コンクリートで囲み。多くは「囲でぃ」又は「囲だあに」を使うが、例文のような表現もある。
一目、見ちぇえ=一目見ては、
川んでぃちぇえ分からん=川とは認識できない。
昭和五十七年んじ=昭和五十七年に、
伊計大橋ぬ架きらりいる拍子なかい=伊計大橋が架けられるタイミングで、
上下水道ぬ引かってぃ後からあ=上下水道が引かれて以降は、
犬名川ぬ水え=犬名川の水は、
飲水とぅしえ=飲み水としては、
使あらってえ居らん=使用されていない。
戦後、米軍沿岸警備隊が駐留さあに=戦後、米軍沿岸警備隊が駐留して。「~駐留し」、「~駐留さあま」でも良い。
ポンプんタンクん造たんでぃぬ事やしが=ポンプもタンクも造ったとのことだが、
水ぬ哀り故がやたら=水の便が悪かった為だったのか、
撤退し、今あ、居らん=撤退して、今はいない。

イメージ 1

 比謝川(ひじゃがあ)ぬ上流(うわあび)え、でえじな静(しじ)かな所(とぅくる)成とおん。くりかあんかい屋良城(やらぐしく、屋良大川城)ぬ跡(あとぅ)ぬあん。
 今(なま)あ、跡形(あとぅかた)びけんどぅ残(ぬく)とおくとぅ、如何(ちゃ)ぬ風儀(ふうじい)ぬ城(ぐしく)がやたら分からん。やしが、造(ちゅく)らったしえ、13~15世紀頃(しいちぐる)んでぃぬ事(くとぅ)やくとぅ、他(ふか)ぬ大(ま)ぎ城とぅ同(い)ぬ代(ゆう)ぬむんやら筈(はじ)。
 一番高さる所(とぅくる)やてぃん、38Mびけん成てぃ、城としえ、聞声(ちくぃい)や高さあねえらん。
 組踊「大川敵討」(異本「忠孝婦人」、久手堅親雲上作)ぬ主人公や、くま城ぬ大川按司ゆモデルとぅそおんでぃち考(かんげ)えらってぃがやら、うぬ組踊や、かわてぃ、読谷村渡慶次んじ大切(てえしち)に保存さっとおん。

【語句】
比謝川ぬ上流や=比謝川の上流は、
でえじな、静かな所成るとおん=とても静かな所である。
くりかあんかい屋良城(屋良大川城)ぬ跡ぬあん=付近に屋良城の跡がある。「くりかあ」(又は「くまりかあ」)は「ここら辺」、「ありかあ」(又は「あまりかあ」)は「あちら辺」、「うりかあ」(または「んまりかあ」)は「そこら辺」の意味。
今あ、跡形びけんどぅ残とおくとぅ=今は跡形だけが残っているだけだから。「どぅ」は前語を強調する助詞。
如何ぬ風儀ぬ城がやたら分からん=どのような城だったのか分からない。
やしが、造らったしえ=だが、築城されたのは
13~15世紀頃んでぃぬ事やくとぅ=13~15世紀頃とのことなので、
他ぬ大ぎ城とぅ=他の大きな城と
同ぬ代ぬむんやら筈=同じ年代のものようだ。
一番高さる所やてぃん=最も高いところでも、
38Mびけん成てぃ=38Mぐらいで、
城としえ=城としては、
聞声や高さあねえらん=有名ではない。
組踊「大川敵討」ぬ主人公や=組踊「大川敵討」の主人公は、
くま城ぬ大川按司ゆ=ここの城の大川按司を。目的を表わす助詞「ゆ」は口語では殆ど用いない。
モデルとぅそおんでぃち考えらってぃがやら=モデルとしていると考えられてなのか、
うぬ組踊や=その組踊りは、
かわてぃ=とりわけ。とくに。
読谷村渡慶次んじ=読谷村渡慶次で
大切に保存さっとおん=大切に保存されている。

↑このページのトップヘ