2019年03月

イメージ 1

 金武(ちん)やまぎ米軍基地(びいぐんちち)んあしが、田(たあ)ぶっくゎんまんでぃ、作(つく)いむづくりん自然(しじん)ぬん豊(ゆた)かやる所(とぅくる)なとおん。
井戸(かあ)んだってぃい、しこうらっとおい、又(また)大寺(うふてぃら)んあん。
実(じゅん)に、山原(やんばる)らあさる所とぅ豊かな文化(ぶんくゎ)ぬ備(すな)わとおる所なとおん。
くまぬひるぎぬ群(ぶり)や金武ダムからぬ流(なが)りてぃ来(ち)ゅうる川良端(かあらばた)なありい生(み)いとおん。
あがたあ東(あがり)ぬ海(うみ)。
山原ぬ東(あがり)むてぃいんかいある川良(かあら)ぬ出口(じいぐちい)んかいや、かわてぃ、まぎさるひるぎぬ群ぬあしが、くまあ大概(てえげえ)、うぬ始(はじ)まいやる風儀(ふうじ)やん。
中南部まんぐぬ人(ちゅ)ん達(ちゃあ)があ、ゐいりきさる景色(ちしち)やしが、地(じい)ん人(ちゅ)にとぅてえ見(ん)じい慣(な)りとおる眺(なが)みがやらあ、姿(しがた)あ見(み)いらん。
今ぬ公儀(くうじ)え、沖縄(うちなあ)ぬ景色、壊(くう)うち、歩(あ)っちゅしが、何時迄(いっちまでぃ)ん、くぬ景色ぬ残(ぬく)てぃ行(い)ちゅる事(くとぅ)願(にが)ゆん。

【語句】
金武やまぎ米軍基地んあしが、田ぶっくゎんまんでぃ=金武は大きな米軍基地もあるが、田んぼの多く、
作いむづくりん自然ぬん豊かやる所なとおん=農作物も自然も豊かなところである
井戸んだってぃい、しこうらっとおい=生活用井戸もちゃんと造られ
又大寺んあん=また、おおきなお寺もある
実に、山原らあさる所とぅ=実に、やんばるらしいところと、
豊かな文化ぬ備わとおる所なとおん=豊かな文化を兼ね備えたところである。
くまぬひるぎぬ群や金武ダムからぬ流りてぃ来ゅうる=ここのマングローブ群は金ダムから流れてくる
川良端なありい生いとおん=川沿いに生えている
あがたあ東ぬ海=向うは太平洋。
山原ぬ東むてぃいんかいある川良ぬ出口んかいや=北部の東側にある河口には
かわてぃ、まぎさるひるぎぬ群ぬあしが=とりわけ大きなマングローブ群があるが
くまあ大概、うぬ始まいやる風儀やん=ここは、概ねその始まりのようである。
中南部まんぐぬ人ん達があ、ゐいりきさる景色やしが=中南部人にとっては観光地的な景色だが
地ん人にとぅてえ見じい慣りとおる眺みがやらあ=地元人にとっては見慣れた風景なのか
姿あ見いらん=その姿は見えない
今ぬ公儀え、沖縄ぬ景色、壊うち、歩っちゅしが=今の政府は沖縄の風景を壊しているが
何時迄ん、くぬ景色ぬ残てぃ行ちゅる事願ゆん=永久にこの風景が残っていくことを願う

イメージ 1

 比屋根坂(ひゃあぐんびら)ぬ石道(いしみち)ぬ西(いりい)んかいや美(ちゅ)ら西(にし)ぬ海(うみ)ぬ広(ふぃる、ひる)がとおん。
 左(ふぃざい、ひざい)むてぃいんかいや大昔(うふんかし、縄文世)ぬ仲泊(なかどぅまい)遺跡(あとぅ)ぬあん。
 琉球国(るうちゅうくく)世(ゆう)、山原(やんばる)とぅ里(しゅい)繋(ちな)じゅる肝要(かんぬう)な道やたん。
 くぬゆうな石道え沖縄(うちなあ)ぬあまくまんかいあしが、何(じ)るん、いふぃぬ村道(むらみち)んでえんかい残(ぬく)とおる他(ふか)あ、いっそうから無(ね)えらんなとおんでぃ言(い)ちん済(し)むん。
 あらん、無(ね)えらんなとおんでぃ言しやか、去(ん)じゃる大戦(うふいくさ)んじ、いっそうから諸壊(むるくう)しさってぃ、ちんぢんとぅ、欠きぬ如しどぅ残(ぬく)とおる。
 やくとぅ、道とぅしちぇえ、役立(やくた)たんなとおるばすやん。
 戦後(いくさあとぅ)ぬ道え、かわてぃ大道(うふみち)え根(にい)から造(つく)い変(け)えらりやあい、今ぬ如んかいなとおん。
 戦なかい、あんしゅか迄(までぃ)、うち変(け)えらっとおる島(しま)あ、全国ぬまあにん無えらん筈(はじ)。
 歴史物(りちしむん)残する積合(ちむええ)なかい残さっとおるばすやしが、又(また)戦ぬ語い部んやん。

【語句】
比屋根坂ぬ石道ぬ西んかいや美ら西ぬ海ぬ広がとおん=比屋根坂の石畳の西には美しい東シナ海が広がる。
左むてぃいんかいや大昔(縄文世)ぬ仲泊遺跡ぬあん=左側には縄文時代の仲泊遺跡がある
琉球国世、山原とぅ首里繋じゅる肝要な道やたん=琉球国時代は山原と首里を結ぶ幹線だった
くぬゆうな石道え沖縄ぬあまくまんかいあしが=このような道は沖縄のあちこちにあるが
何るん、いふぃぬ村道んでえんかい残とおる他あ=どれも、ごく一部の里道などに残っている以外は、
いっそうから無えらんなとおんでぃ言ちん済むん=全面的に消失したと言っても過言ではない
あらん、無えらんなとおんでぃ言しやか=否、消失したというよりは
去じゃる大戦)んじ、いっそうから諸壊しさってぃ=去った沖縄戦で、完全に破壊されて
ちんぢんとぅ、欠きぬ如しどぅ残とおる=欠片のように残っているだけである
やくとぅ、道とぅしちぇえ、役立たんなとおるばすやん=だから、道路としては役立たない。
戦後ぬ道え、かわてぃ大道え根から造い変えらりやあい=戦後は特に主な道路は、根本的に改造され、
今ぬ如んかいなとおん=今のようになった
戦なかい、あんしゅか迄、うち変えらっとおる島あ=戦争でこれ程までに、激変させられた島は
全国ぬまあにん無えらん筈=全国的にないだろう。
歴史物残する積合なかい残さっとおるばすやしが=歴史遺跡として保存されているのだが、
又戦ぬ遺跡んやん=また、戦争の語り部でもある

↑このページのトップヘ