2019年06月

イメージ 1

 「ゆっかぬふぃい」やハーレーぬ日(ふぃい)。
 ハーレー鐘(がに)ぬ鳴(な)いねえ、梅雨(ちゆ、しゅうまんぼうしゅ)ぬ明(あ)きゆんでぃ言(い)らっとおしが、今度(くんど)お今(なま)ちきてぃ明きらん。
 ハーレーや写真(しゃしん)ぬ真(ま)ん中(なか)まんぐらんかい抜(ぬ)がっとおしが、どぅくぐまさぬ目当(みや)てぃらりいがすら。
 ハーレーぬ写真や前(めえ)にん抜(ぬ)じ、くぬブログ於(う)てぃ御主様(ぐしゅうよう)んかい御目掛(うみか)きたる事(くとぅ)ぬあくとぅ、今(なま)ぬまあどお糸満(いとぅまん)漁港、御目掛きる積合(ちむええ)なかい抜(ぬ)じゅる角度(まがい)変(け)えたん。
 糸満漁港や、いやでぃん、沖縄(うちなあ)んじえ一番まぎいやる筈(はじ)。
 昔(んかし)え糸満ぬ海(うみ)ん人(ちゅう)や沖永良部(いらぶ)迄(までぃ)ん名(なあ)ぬ立(た)っちょおたん。
 また、あんまあ達(たあ)や頭商(かみあちね)えし、魚売(いゆう)てぃ歩(あ)っちょおたしが、我覚(わあうびい)なかや、30年(にん)前(めえ)頃迄(ぐるまでぃ)どぅ見(ん)ちゃる、なあ見(ん)だんなとおん。
 今あ魚(いゆ)お、スーパーんかい行(い)ちねえまんどおん。
 あんしゅか、世(ゆう)ぬうち変(か)わてぃ…。

【語句】
「ゆっかぬふぃい」やハーレーぬ日=「ゆっかぬふぃい(旧暦5月4日)」はハーレーの日。那覇などでは「はーりー(爬龍)」。
ハーレー鐘ぬ鳴いねえ、梅雨ぬ明きゆんでぃ=ハーレー鐘が鳴ると、梅雨が明けると
言らっとおしが、今度お今ちきてぃ明きらん=言われているが、今年は、いまだに明けない。
ハーレーや写真ぬ真ん中まんぐらんかい抜がっとおしが=ハーレー競走写真は中心付近に写っているが、
どぅくぐまさぬ目当てぃらりいがすら=あまりにも小さいので、確認できるだろうか。
ハーレーぬ写真や前にん抜じ、くぬブログ於てぃ=ハーレーの写真は以前にお写してこのブログで
御主様んかい御目掛きたる事ぬあくとぅ=皆様方にご覧頂いたことがあるので、
今ぬまあどお糸満漁港、御目掛きる積合なかい=今回は糸満漁港をご覧頂く積りで、
抜じゅる角度変えたん=写す角度を変えた。
糸満漁港や、いやでぃん、沖縄んじえ一番まぎいやる筈=糸満漁港はきっと沖縄では最大かと思う
昔え糸満ぬ海ん人や沖永良部迄ん名ぬ立っちょおたん=昔は糸満の漁師は沖永良部でも有名だった
また、あんまあ達や頭商えし、魚売てぃ歩っちょおたしが=また女性達は行商して魚を売って歩いたが、
我覚なかや、30年前頃迄どぅ見ちゃる=私の記憶では30年前迄頃に見たのを最後に、
なあ見だんなとおん=見る事はなくなった。
今あ魚お、スーパーんかい行ちねえまんどおん=今は魚はスーパーに行けば多くある。
あんしゅか、世ぬうち変わてぃ…=こんなにも、時代は激変したのか…。

イメージ 1

 くまあ末吉(しいし)ぬ北(にし)むてぃいんかいある森(むい)ぬ中(なか、なあか)なてぃ、又(また)公園ぬんなとおん。
 奥(うく)んかい流(なが)り水(みじ)ぬあてぃ側傍(すばふぃら)んかいある札(ふだ)んかい「安里川(あさとぅがあ)ぬ源流」やる風儀(ふうじ)ぬ字(じい)ぬ書(か)かっとおん。
 くぬ森、隔(ふぃざ)みてぃぬ彼方(あが)あ大名町。考(かんげ)えてい見(に)いねえ、那覇(なあふぁ)ねえぬ大都市(うふまちがた)んかい、くふぃぬ大ぎ森ぬ一方(ちゅかた)なてぃあしえ、目張(みいは)い事(ぐとぅ)やい又(また)ゐいりさんあん。
 平生(ふぃいじい)や川水(かあみじ)ぬまあからが流(なが)りてぃ来(ち)ゅうらあ、考(かんげ)えらんでぃんさんしが、確(たし)かに源(むとぅ)ぬありわる何事(ぬうぐとぅ)んある。
 今(なま)ぬ安里川や逆立(さかだ)ちしん、美(ちゅ)ら川んでえ言(い)ららんしが、昔(んかし)ぬ絵(いい)、見(ん)じねえ、実に美ら風景画(ちしちぬええ)やん。
 又他所国(ゆすぐに)から那覇港(なふぁ)、泊港(とぅまい)んでえんかい入(い)っち来ゅうる色(いる)んな品物(しなむぬ)ゆ首里(しゅい)んかいかやあする帆舟(ふうしん)ぬ走(は)ゆる川んやたん。

【語句】
くまあ末吉ぬ北むてぃいんかいある=ここは末吉の北側ぬある
森ぬ中なてぃ、又公園ぬんなとおん=森の中で公演でもある
奥んかい流り水ぬあてぃ側傍んかいある札んかい='奥には流水があり、近くにある立て札に
「安里川ぬ源流」やる風儀ぬ字ぬ書かっとおん=「安里川の源流」である旨が記述されている
くぬ森ぬ隔みてぃぬ彼方あ大名町=この森を隔てて向うは大名町
考えてい見にいねえ、那覇ねえぬ大都市んかい=考えてみれば、那覇のような大都市に
くふぃぬ大ぎ森ぬ一方なてぃあしえ=これだけの大きな森がまとまってあるのは
目張い事やい又ゐいりさんあん=驚くべきことであると同時にわくわくすることでもある
平生や川水ぬまあからが流りてぃ来ゅうらあ=普段は川水がどこから流れてくるのか、
考えらんでぃんさんしが、確かに源ぬありわる何事んある=考えようともしないが、確かに源があってこその物事が存在するのである。
今ぬ安里川や逆立ちしん、美ら川んでえ言ららんしが=今の安里川は逆立ちしても、美しいとは言えないが、
昔ぬ絵、見じねえ、実に美ら風景画やん=昔の絵画を見ると実に美しい風景画である。
又他所国から那覇港、泊港んでえんかい入っち来ゅうる=また外国から那覇港や泊港等に入ってくる
色んな物ゆ首里んかいかやあする=さまざまな物質を首里に運ぶ
帆舟ぬ走ゆる川んやたん=帆掛け船が走る川でもあった。

↑このページのトップヘ